蛍光レザーを多用した TASINAMI 2020年秋冬ルックブック

FASHION/BEAUTY /

使う者の心と身体に寄り添い“日本を嗜む”というコンセプトをもとにプロダクトメイキングを行うバッグブランド TASINAMI(タシナミ)が、2020年秋冬シーズンに向けた最新ルックブックを公開した。

素材や技術、カルチャー、場所、人など、日本のさまざまな可能性に焦点を当てながらデザイン追求するTASINAMIは、価格帯が4,900〜9,800円(税別)というリーズナブルさも魅力の一つである。今回も国内生産が難しいされてきた蛍光シュリンクレザーを兵庫県・姫路のタンナーと試行錯誤し、製品化に成功したという。ピンク、オレンジ、イエロー、グリーンといったカラバリ展開の本コレクションは、トレンド感を意識したコートの下に忍ばせてもゴワつかない薄マチのショルダーバッグや3WAYマルチバッグなど、シーズンを通して重宝する逸品が数多くラインアップしている。

まずは下記のフォトロールから、「BARK in STYLe」所属の直輝神原むつえを起用した最新ルックブックをチェック。なお、現在TASINAMIの公式オンラインサイトにて先行予約販売中なので、少しでも気になった方はご確認を。

[問] 株式会社キュー
Tel: 03-5843-0498

Image Credit
TASINAMI