Who are you? by 浅見和磨(vol.5)

FASHION/BEAUTY /

Thema:Human nature

クリエイターが今かっこいいと思う「人」をアレンジするオリジナルコンテンツ、“Who are you?”。
モデルの背景を深堀りした新鋭スタイリスト・浅見和磨の視点を感じていただきたい。

Photographer:taiga
Styling:浅見和磨
Hair&Make:コウダケイ
Model:REN

ベーシックなものは、概念になりうるもので、誰の心にも波を立てない美しいものだと思う。
素朴で優しいそれは、どんなものにも当てはまる。「たおやかさ」という表現はまさしくそれで、最近彼女が教えてくれた。

日本の古来からの美徳はかなり特殊だと思う。不完全な美しさの中に見出す、言葉では言い表せない美点。
それは情からくるものなのか、ただの癖なのかはわからないが、僕のいう「いなたさ」と切っても切れない関係にある。

服なんて所詮はフィルターのようなものだ。その人をよく見せたり、かっこよく見せたりするだけの道具に過ぎない。
でも、それは自分たちの精神が健康で生きるために不可欠な「概念」とも言えると考えるのは僕だけだろうか。

だから、今回は服を表現とか個性とか、そういう類の目的ではなく、あくまで「フィルター」として考えてみた。

僕は服を見てほしいだけじゃなくて、人が着た服を見てほしいからスタイリングをする。
人が着ない服は布切れで、誰かが袖を通して街に出たり、家の中にいたとしても、動きが加わることで命が宿り、初めて服になる。

今回は蓮に、ベーシックながら少し天邪鬼なスタイリングを4つ施した。彼と会うのは3回目で、相変わらず渋い奴だった。
蓮はすでにオーラを纏ってるから、服はシンプルでいい。その中に、彼の持っているストリートの精神を汲み取りさえすれば、もはや蓮そのものに近いんだと思う。

蓮かっこよかった、ありがとう。

【1st look】
Vネックのニット、パンツ…LEMAIRE / EDSTROM OFFICE
その他私物

【2nd look】

ハーフジップのニット…ACNE STUDIOS / EDSTROM OFFICE
レザーのパンツ…LEMAIRE / EDSTROM OFFICE


ターコイズのニット、スラックス…NAMACHECO / DOVER STREET MARKET GINZA
ボーダーT…nanamika/ EDSTROM OFFICE
その他私物

青いジャケットのLOOK
シャツ生地のジャケット…NAMACHECO / DOVER ATREET MARKET GINZA
パンツ…LEMAIRE / EDSTROM OFFICE
その他私物