香取慎吾がミラノコレクションのナビゲーターに就任

FASHION/BEAUTY /

歴史的なパンデミックの中、9月22日(現地時間)から開幕した「ミラノ・ファッション・ウィーク(MFW)」。今年はRaf Simons(ラフ・シモンズ)が共同クリエイティブディレクターに就任したPrada(プラダ)やFendi(フェンディ)、Versace(ヴェルサーチェ)らが注目株であるが、Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)やGucci(グッチ)は不参加が決定している。そんな中、「朝日新聞社」がコンテンツ配信のナビゲーターに香取慎吾(新しい地図)が就任したことを発表した。

「朝日新聞社」はイタリア・ファッション協会とストリーミングパートナー契約を今年7月から2021年2月まで結んでおり、7月のミラノ・メンズに続き、今回のMFWショーのライブ動画を日本国内にて独占配信する。

「朝日新聞社」のニュースサイト上に開設しているMFWの特設サイトで香取がファッションについて語る動画を公開するほか、23日からはショーのライブ配信や記者によるデザイナーへのインタビューも掲載するとのこと。ナビゲーター就任に対し香取は「興味があって好きなブランドでも、それがいくつもあるとチェックしきれなかったり、終わっていたりするのが、今回は、今まで知らなかった、新しい出会いができると思う」とコメントしている。

その他、ファッション関連の最新トピックもお見逃しなく。

この投稿をInstagramで見る

ミラノ・ファッションウィーク(MFW)の2021年春夏コレクションが22日に開幕し、翌23日から28日まで60超のブランドがショーやデジタル動画で新作を発表する。MFWのストリーミングパートナーとなった朝日新聞は香取慎吾さんをナビゲーターに迎え、全ての発表を特設サイトで同時配信する。きょう22日の朝刊では、香取さんにファッションへの思いや、コロナ禍による業界の変化について聞いた。 Photo瀬戸口翼 ◆◆香取さんのインタビュー詳細と、参加ブランドのショーやデジタルでの発表動画、関連記事は、朝日新聞デジタルの特設サイト(https://www.asahi.com/special/fashion/)に掲載します。 #香取慎吾 #新しい地図 #shingokatori #katorishingo #atarashiichizu #ミラノファッションウィーク #ミラノファッション #MFW #ファッション #服バカ #朝日新聞 #asahi #asahishimbun #Japan

朝日新聞(@asahi_shimbun)がシェアした投稿 –

Image Credit
朝日新聞社