ナイナイ矢部が新たなサッカー番組を発表

SPORTS /

吉本興業のお笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、スポーツチャンネル「DAZN」の「大物選手獲得&新番組発表記者会見」に出席、同チャンネルで新たなサッカー番組のMCに就任することが発表された。

2002年4月から今年の9月まで約18年半にわたり、テレビ朝日系「やべっちF.C 〜日本サッカー応戦宣言〜」でMCを務めてきた矢部は、日本国内外のサッカー情報を放送し、数多くの現役プレイヤーとのフットサル対決やインタビュー、はたまた海外の一流プレイヤーからの宿題と題した難題リフティング、Jリーグ開幕前のキャンプ取材(デジっち)などバラエティ豊かな企画を世に送り出してきた。そんな「やべっちF.C」は、選手たちのプライベートな様子が覗ける番組として日本サッカー界の盛り上げに大きく貢献し、惜しまれつつもつい先日幕を閉じた。

そして、今回発表されたのが、Jリーグ全試合を配信するDAZNでの新番組「やべっちスタジアム」だ。新番組では「やべっちF.C」と同様に、中田浩二、中山雅史、名波浩が解説者を務め、アシスタントは黒木ひかりが担当。気になる放送日程は、毎週日曜日の午後11時から生配信されるという。

このサプライズについて矢部は、「こんなに早く新しい番組ができるということに、本当に嬉しく思っております。日本サッカーを盛り上げていけたらいいなと思っております」と喜びのコメントに加え、「自分のスタジアムができたようで夢を見させていただけるよう。やべスタで」と番組名についても述べた。さらに、三浦知良、中村俊輔、中村憲剛ら多くの選手からの祝福メッセージとJリーグ村井チェアマンの登場で、「プロのサッカー選手の方が気にしてくれてたというか、待っていてくれていたというのが嬉しい。本当にありがたいですね。今まで通り、自然体でサッカーを楽しむ。選手ファーストで、サッカー選手あってこその番組なので、選手、チームと交流しながら楽しいサッカー番組をやれたら」と矢部は力を込めたコメントで締めくくった。

その他、スポーツ関連の最新トピックもお見逃しなく。

この投稿をInstagramで見る

DAZN JAPAN(@dazn_jpn)がシェアした投稿

Image Credit
ninety_nine_99staff