大坂なおみが米VOGUEの表紙に登場

SPORTS /

女子テニス世界ランキング3位の大坂なおみが、世界有数のファッション誌『VOGUE』の2021年1月号で表紙を飾ることが発表された。

今シーズンの全米オープンで2年ぶり2度目の優勝を果たした同氏は、先日『SWITCH』の企画でCOMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)とコラボスニーカーであるNike BLAZER HIGHをリリースし話題を呼んだ。トップアスリートとして絶大な影響力を持つ大坂だが、今回はLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のドレスに身を包み、コートで見せる表情とは裏腹に、女性らしい凛とした佇まいを醸し出している。

本人はこの表紙抜擢について、「わぁ、VOGUEの表紙。言葉では言い表せないほど光栄です。VOGUEのみなさん、本当にありがとうございます。夢のようです。私のアイドルたちが表紙を飾っているのを見て育ってきたのに、いま彼らの立場になれるなんて私にとって信じられないことです。本当に感謝しています。ありがとうございます」と喜びが隠しきれない様子だ。そして、この投稿に対しユーザーからは「美しい女性だ!」、「あなたは私のアイドル」、「今後のコラボレーションも楽しみ!」など、世界各国から賞賛の声が挙がっている。

その他、スポーツ関連の最新トピックもお見逃しなく。

この投稿をInstagramで見る

Vogue(@voguemagazine)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

大坂なおみ 🇭🇹🇯🇵🇺🇸(@naomiosaka)がシェアした投稿

Image Credit
NAOMI OSAKA