本田翼が Microsoft とゲーム開発に着手

ART/CULTURE /

本田翼がIT最大手の「Microsoft(マイクロソフト)」と協同で新作ゲームの開発をしていることを明かした。彼女は俳優として活躍する傍ら、自身のYoutubeチャンネルではゲーマーとしての顔を見せ、『あつまれ どうぶつの森』や『マリオカート』など人気ソフトの魅力を発信し続けている。

毎週土曜日23時から放送している日本テレビ『マツコ会議』にてゲスト出演した本田翼は、番組内でキャラクターデザインのベースとなるイラストを描いたり、さまざまなアイデアを出していることを明言。制作中のゲーム内容に対し、「マツコさん(ゲーム初心者)でもできるくらいの基準を目指している」、「空からダダダダダと人を射てたら楽しい」、そして「来年の春ごろにはリリースできたらいいなって規模でやってる」と進行具合も交えてコメントした。

夢が叶うきっかけとなったこのプロジェクトは、LINEの記者発表で述べたコメントが「Microsoft」の耳に届き、正式にオファーとなったとされている。著名人によくある“にわか”ではなく、正真正銘のオタクと公言する本田翼だけに、どういった内容のゲームが誕生するのか、今から期待が膨らむばかりだ。

その他、カルチャー関連の最新トピックはこちらよりご確認を。

Image Credit
@tsubasa_0627official