佐藤可士和がデザインした『くら寿司』のグローバル旗艦店の全貌が公開

ART/CULTURE /

佐藤可士和がデザインした『くら寿司』のグローバル旗艦店の1号店、『くら寿司浅草ROX店』の店内の全貌が公開されている。

「SAMURAI」を主宰する佐藤氏は、UNIQLO(ユニクロ)やセブンイレブン、楽天などのロゴをデザインしたことで広く知られる、日本を代表するクリエイティブディレクター。今年9月には『国立新美術館』で、同氏のキャリアの軌跡を振り返る“佐藤可士和展”が予定されている。

そんな佐藤氏が手がけた『くら寿司浅草ROX店』は、訪日外国人観光客により日本の文化を楽しんでもらうことを目的に設計された。テーマは、「観光」と「食事」の造語である「サイトイーティング」。店内は、江戸時代の日本の祭りをイメージし、柱やテーブルには白木を、座席には畳を採用。また、内壁には浮世絵や提灯、お面などがディスプレイされ、360度から日本を堪能できる空間となっている。また、お祭りに由来し、店内には輪投げや射的ができるアミューズメントスペースも併設。5皿で1回できる「ビッくらポン!」で引換券の入ったアタリカプセルを引くと、これらのゲームに挑戦することができる。

気になる店内の様子は、以下のフォトギャラリーからご確認を。

くら寿司 浅草ROX店
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-25-15浅草ROX4F
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:30)
電話番号:03-5830-6106
座席数:272席

Image Credit
Takumi Ota, Toshiyuki Yano