Tohjiの最新シングル”Oreo”を Mura Masaがリミックス

ART/CULTURE /

中学生の頃からラップにハマり、現在は美大に通う神出鬼没な活動で目を引く新世代ラッパーのTohji(トージ)。そんな彼の最新シングル”Oreo”を、イギリス・ガーンジー島出身の新鋭プロデューサー Mura Masa(ムラマサ)がリミックスした。

Mura MasaはこれまでA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)やGorillaz(ゴリラズ)のDamon Albany (デーモン・アルバーン)とも競演し、2018年には第60回グラミー賞の最優秀ダンス/エレクトロニックアルバム賞にノミネートされるなど国内外から注目を集める現在23歳
のマルチアーティスト。その彼が昨年来日ツアーを行った際にオープニングアクトを務めたのが、Tohjiである。前作の”プロペラ”をMura Masaが自身のInstagramストーリーズで「my fav song rn」とポストするなど、これまで親交を深め、遂に本楽曲でコラボレーションが実現。

さまざまなフロアヒットやポップソングをアレンジしてきたMura Masaが手がけた”Oreo”は、原曲よりもよりダンサブルかつ情緒的に仕上げられている。リミックスバージョンのイメージを映像化したビデオクリップも現在YouTubeにて公開されているので、こちらも下記よりチェックしてみよう。

その他、カルチャー関連の最新トピックもお見逃しなく。