Vaundy が新曲“Benefits”をリリース

ART/CULTURE /

昨年話題を呼んだ『東京ラブストーリー(FODドラマ)』の主題歌”灯火”など、彗星の如く現れた次世代音楽家のVaundy(バウンディ)が、最新曲”Benefits(ベネフィッツ)”を6月12日(土)にリリースする。

“ネクスト米津玄師”との呼び声高いVaundyは、耳馴染みの良いアーバンなメロディーと軽快なリズムから放つバースでティーンたちの心を掴んだ芸大に通う新生アーティストだ。今回配信される最新曲”Benefits”はライブでは披露されており、これまでの「東京感」ではなく90年代のUKサウンドを彷彿とさせる一曲になっている。

YouTubeでは同曲のティザー映像も公開されており、ミュージックビデオ本編は6月12日(土)の楽曲配信と同時にプレミア公開とのこと。なお、同日には東京のZepp Hanedaで行われるワンマンライブ「oneman live “kataribe”」も同時生配信されることが決定されている。これからのJ-POPを牽引するであろうVaundyが奏でる音楽を一度チェックしてみてはいかがだろうか?

その他、カルチャー関連の最新トピックもお見逃しなく。