Saint Laurent と Balenciaga がマスク生産へ

FASHION/BEAUTY /

仏高級ブランドグループ「Kering(ケリング)」が、世界中で大流行している新型コロナウィルスに対し、傘下に置くSaint Laurent(サンローラン)とBalenciaga(バレンシアガ)がマスク製造に乗り出すことを明らかにした。

同じく同グループ傘下のGucci(グッチ)は、マスク110万枚と医療用オーバーオール5万5千枚をイタリアに寄付することを発表している。今回、両ブランドが生産するマスクのデザイン等は現在語られていないが、工程と材料について正式に認可され次第、生産開始となるようだ。

フランスではマスク不足の影響もあり、医師がボイコット状態で警察は労組が勤務拒否の可能性について言及するなど、国として機能停止間近の事態となっている。この大手ファッションブランドが救世主となるのか、引き続き「Kering」の動向をチェックしておこう。

その他、ファッション関連の最新トピックもご確認お忘れなく。