agnès b. x やまと によるコラボアイテムが登場

FASHION/BEAUTY /

大正6年創業の老舗着物専門店のやまとが、着物と世の中の新たなつながりを作る「YAMATO TSUNAGARI Project」の一環として、フランス・パリ発祥のagnès b.(アニエスベー)をパートナーに迎えたコラボコレクション“agnès b. Kimono”を発表した。

やまとが持つ和の伝統とagnès b.のエスプリ、このお互いのクリエイションへのリスペクトから生まれた本コラボレーションでは、パリのテイストを組み込んだ着物・帯、そして日本の着物生地で仕立てたコンビネゾン(ジャンプスーツ)を製作。この着物には、agnès b.のオリジナルテキスタイルを用い、帯にはデザイナー本人が撮影したパリの風景を転写プリント。さらに、同ブランドの定番であるコンビネゾンには、軽量化とさらりとした肌触りが特徴の浜松産の綿麻織物と、シボが立った独特な風合いの新潟小千谷の綿縮生地を使用しているとのこと。

日本、そしてフランス、この両国のエッセンスを効かせた同コラボレーションは、2020年5月8日(金)より『やまと オンラインストア』および『agnès b. 青山店』などにて発売予定。価格は着物が浴衣49,000円/半巾帯29,000円、コンビネゾンが綿麻100,000円/綿縮120,000円(すべて税別)。
※ 新型コロナウイルスの影響により発売日が後ろ倒しになる可能性がございます

まずは下記よりウィメンズモデル Kanocoを起用したイメージビジュアルをチェックしてみよう。ちなみに、AMIAYAとバーチャルモデルのimmaを起用したRed Wing(レッドウィング)の最新キャンペーンはご存知?

Image Credit
やまと