“サロンダイバー”の異名を持つ JENO 代表・堀江昌樹とは?

FASHION/BEAUTY /

遡ること2年半前の2017年2月、東京・渋谷区表参道にライフヘアをコンセプトにした新ブランドサロン『JENO(ジェノ)』がオープンした。木の温もりを感じる心地良い生活の延長線上にある美容室をテーマとした同店には、“サロンダイバー”と呼ばれる男がいる。それが、堀江昌樹だ。

表参道の一つ裏通りの静かな場所に位置する『JENO』の代表であり、“サロンダイバー”と言われる彼の探究心を紐解くべく、カットやブリーチそしてパーマやヘアケアといった彼のサロンワーク、お客様と作り上げているイベント、そして普段見ることができない講演会や授賞式などの舞台裏まで、堀江氏とその彼を支えるスタッフにフォーカスし、その魅力を連載形式で迫ってゆく。

 

Two and a half years ago, in February 2017, a new brand salon “JENO” with the concept of life hair opened in Omotesando, Shibuya-ku, Tokyo. There is a man called “Salon Diver” in the same store, which has the theme of a beauty salon on the extension of a comfortable life where you can feel the warmth of wood. That is Horie Masaki.He is the representative of “JENO”, located in a quiet place on the back street of Omotesando, and his salon work, such as cuts, bleaches, perms and hair care, with customers to unravel his inquisitive mind called “salon diver” Focusing on Mr. Horie and his supporting staff with events, such as lectures and award ceremonies that you can’t usually see.

 

– 美容師を志すきっかけとなった出来事はありますか?

小さい頃の夢はよくあるサッカー選手だったのですが、高校2年の時に大怪我をして、休養中にテレビや雑誌でカリスマ美容師ブームを見て、頑張った分成果が出る仕事をしたいと思ったのがきっかけです。それからは今まで散髪屋(床屋)に通っていたのを美容室に行ったり、おしゃれに目覚めたりと色々ありましたが、大阪の美容学校で勉強して、『apish(アピッシュ)』に入社って流れです。

– 『apish』に入社してから出世街道を突き進んできましたが、この堀江さん率いる『JENO』というサロンはどういう位置付けに当たるのでしょうか?

『apish』に入社して15年目の時(店長を経て、クリエイティブディレクターを3年ほど経験)に、自分はこれから独立して一人でやっていくのか、このまま続けるのか、悩んでいる時に『apish』の代表である坂巻と網野から「社内独立はどうだ?」というお声がけをいただいて、『apish』とは異なる唯一無二の方向性でやっていくことになりました。

– 美容業界では、あまり社内独立って聞かないですよね?

そうですね。独立ってなってしまうと、割と円満に進む傾向は少ないですね。その一方、僕は会社(apish)に属しながら色々チャレンジできるので、本当にありがたいお言葉をいただけたな、と思っています。

– 美容業界の枠を越えてイベント等を企画していますが、その理由を教えていただけますか?

そうですね。人が集まる美容室の新たな価値をつくっていきたいと思ったことが最初のスタートでしたね。今でも「+JENO」という不定期企画を続けているのですが、まず初めは日本酒のイベントでしたね。僕のお客さんに福島県にある豊国酒造という酒蔵を両親が営む方がいらっしゃって、震災きっかけで実家に戻られたんですよね。それから数カ月経ったある時に、その彼から「東京という地にもう少し日本酒を根付かせたい」と連絡がきて、『JENO』の立ち上げに合わせてイベントを起案したのが始まりです。普段のサロンワークでお客様とコミュニケーションを取るなかで出てきたアイデアと僕の思いが合致して、音楽会や味噌作りのワークショップ、唐津焼の展示など、様々なジャンルのイベントをこのスペースを使ってやってます。

– 普段はどういったお仕事がメインですか?

これは仕事ではないですが、趣味がランニングなので仕事前は決まって走ってますね(笑)。それが1日のスタートです。それからは、サロンワークももちろんですが、全国の美容師さんに向けた技術的なセミナーやコンテストの審査員などかな。こういった美容関係のお仕事は、僕のモチベーションの一つになってます。

その他、ファッション/ビューティー関連の最新トピックもチェック。