5lack が Levi’s RED® のキャンペーンに登場

FASHION/BEAUTY /

Levi’s®(リーバイス®)のプレミアムラインとして1999年に登場したLevi’s® RED(リーバイスレッド)より、日本を代表する若手ラッパーへと歩みを進める5lack(スラック)を起用したキャンペーンビジュアルが公開された。

世界で初めて3D Constriction(立体裁断)が採用されたコレクションが生まれたのは1999年。501®を穿いていくうちに生まれる裾の“ねじれ“に着想を得て、ジーンズを知るオリジンだからこそ生み出せる斬新なデザインは、たちまち大ブームとなった。歴史を踏まえながらも斬新なコンセプトやデザインを打ち出し、実験的かつ高い技術を要する革新的なコレクションは、ジーンズというスタンダードなアイテムの枠を超え、ワークウエアとモードの融合の走りとして、ファッション界に大きな影響を与えた。2014年以来7年ぶりとなる今回の最新コレクションは、2003年に発表したワークウエアを現代にアップデートしたコレクションであり、定番シルエットに加え、ルーズシルエットを中心に展開。インディゴに映える黄色のパッチと、敢えて歪に縫製された味のあるアーキュエット・ステッチ、そしてポケットの補強のためのランダムステッチや左右非対称ポケット、 太めに縫い合わされた裾やツールポケットなど、2003年モデルのデザインやディテールが随所に落とし込まれているという。

まずは下記より5lackがモデルを務めたルックブックをチェックしてみよう。気になる方はこちらから購入を検討してみてはいかがだろうか?

Image Credit
Levi’s RED®