ズラタン・イブラヒモビッチが俳優デビュー

SPORTS /

イタリア・セリエAのACミランに所属するZlatan Ibrahimovic(ズラタン・イブラヒモビッチ)が、フランスの人気漫画『Asterix(アステリックス)』の実写映画に出演予定のようだ。

欧州のメディアによると、2022年に公開予定とされる『The Middle Kingdom』は、紀元前の古代ヨーロッパを舞台にした作品であり、小柄な主人公アステリックスと怪力男のオベリックスが活躍する“コメディ映画”とのこと。同作品にはこれまでも他業種のスポーツ選手が出演しており、あのレアル・マドリードのZinedine Zidane(ジネディーヌ・ジダン)も映画デビューを果たしている。

スウェーデン代表の復帰も噂されるZlatanは現在39歳。所属クラブでの活躍もさることながら、今季で契約満了となる予定である。セカンドキャリアに向けての俳優業挑戦なのか、はたまた趣味程度の棒読み演技を世間に晒すのか、今から本作品の公開が待ち遠しい。その他、スポーツ関連の最新トピックもお見逃しなく。

この投稿をInstagramで見る

Zlatan Ibrahimović(@iamzlatanibrahimovic)がシェアした投稿

Image Credit
@ZlatanIbrahimovic